宮川選手への速水コーチのビンタは体罰なのか?容認範囲か?『うみねこのなく頃に』に見る暴力認識の甘さ。

f:id:nekoseijin:20180908200607p:plain

 

 

 

 

 

 

「速水コーチの処分は重すぎると感じます。」

 

って宮川選手が言ってるのを見て、妙な違和感を感じた。

 

身体の大きな男が小柄な女子を何度も平手打ちしている。

鍛えている女子だからふらつくくらいだけど、

足元の弱い女子なら吹っ飛んでしまうだろう。

 

コーチ本人が認めているように『暴力行為』であって、

『許される事ではない』はずだ。

 

虐待される子供によくあるのが、

『自分が悪いから叩かれた』という変な納得である。

 

確かに速水コーチの処分は体操協会のスケープゴードにされたんだろうけど、

だから、いや、宮川選手がかばっているからこそ、この問題は危険かも知れない。

 

 

 体罰は必要か?』という議論以前に、宮川選手は『罰せられなければならないような悪い事をしたのか?』という事を考えてほしい。

校舎の窓を割って回ったでもなく、隠れてシンナーを吸ったわけでもなく、

万引きを繰り返したでなく、集団いじめを先導したわけでもない(苦笑)。

 危険な練習の仕方をしたとか言って15歳の女子生徒を殴るか?

 

『お前の為だ』という言い訳の元に誰かを暴力の対象としても、

何もおかしいと感じない、って恐ろしい事だ。

それ以上に、殴られた側がそれを愛情と感じたら危険だ。

そうやって暴力を暴力として認識しない伝統が続き、他者を力で支配する感覚が日常化していく

 

その延長線上にあるのが強化本部長とかいう地位にいるあのゴッツイおばさんだ。

 

あの人の発言の断片を耳にするだけでも、どんなに "パワハラばばあ" かという事は

よくわかる。

選手という弱い立場にいる人に向かって、どんなに心理的抑圧を加えているか、

容易に想像できる。

『あなた、オリンピックに出られなくなるわよ。』って!?

オリンピックというレアな目標を持って必死に頑張っている少女に対して、

このせりふがどんなに威圧的か。

 

 宮川選手はあの”パワハラばばあ”を告発したいんだろうし、それは応援したい。

でもコーチをかばい過ぎたら余計にこの問題の根幹が分からなくなるから

 

逆に『コーチのビンタも痛かったが、パワハラばばあの心理的暴力は

耐えられる限度をはるかに越していて、痛いどころじゃない。

コーチが永久追放ならパワハラ婆あは死刑にしてほしい』とか言ったらどうか?

 

確かに比較すれば明らかに ”量刑不当” と感じるから。

 

 

 体操でオリンピックに出ようとすれば、日本体操協会という団体に加入して代表に選ばれなければならない。こういう権力集中は悪い慣習を温存する。

日本体操協会と言う組織の存在自体が見直されるべきかもしれない。

 

でもそれよりも怖いのは、こういう暴力体質がスポーツ界には根深い事。

相撲だってラグビーだって問題になった。

 体操界も同じらしい。

 

そして一番問題なのは、強い者が弱い物に対してふるう暴力に対して

『これは暴力行為だ』

という自己認識が足りなさすぎる人が多い事だと思う。 

 

 

 

f:id:nekoseijin:20180908234706p:plain

 

タイトルに書いた『うみねこのなく頃に』というアニメなんだけど、

冒頭部分でおかしなシーンがある。

 

 まりあという幼女が庭で泣きわめく。

家の中に入れと言っても聞かないまりあを、母親が思いっきりブッたたくんである。

 9歳のまりあはぶったたかれて10メートルくらい吹っ飛ぶ。それでも泣き止まないから

母親はもう一度ブッたたく。さらに吹っ飛ぶ。(現実なら子供は骨折か少なくとも顔面挫創とかで、かなりの怪我をするはず。)

 

やっとそこで誰かが止めに入ると『この子は9歳にもなってこうなのよ!!人が何と言っているか!!』と母親が自分の行為を正当化する。そしてこっそり自分の手が痛いみたいな顔をする。どうやらこの母親もかつて虐待されていたと言いたいらしい。

 

さらにひどい事に、止めに入った人に向かって別の人物が、

『やめろ、これは彼ら親子の問題だ。』と言って、放っておく事にするんである。

 

この馬鹿げたシーンを見て、作者側の認識の甘さにがっくり来た。

大勢のスタッフが関わっているのに、誰も何も言わなかったのか?

9歳の子供を吹っ飛ばしておいて、自分の手が痛いもないだろう?

彼ら親子の問題とか言って、放置するべきじゃないだろう?

 

だけどこのシーンは特に問題視されていない。

これを見る年代の人には、このシーンの異様さがわからないらしい。

いや、それを作ってる大人年齢の人達も。

 

どう言う事なんだろう??

 

陰惨ないじめは一向に減らないどころか、学校はカーストの縛りで

キツくなる一方。そもそもスクールカーストなんていうものがある事自体が

不思議。

 

人の痛みのわからない子が増えているようだし、その子の親も似て寄ったりか?

 

 

スルガ銀行では上司が部下に『お前の家族を皆殺し・・・。』とか言って、

成績を上げるように強要していたそうだし。

 

 

 

 

戦時中とかの暴力体質は否定されても、形を変えて今も脈々と生き続けているらしい。

 

 

これはどういう事なんだろうか・・・?

 

 

 

にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ

 

 


人気ブログランキング